2012 10 18 1015

Jリーグで最もファンの多いクラブはどこか‥‥三菱UFJが、調査結果を発表しています。それによると「ガンバ大阪」です。成績不振もファン数1位はガンバで126万人 2位に浦和が続くという記事になっていました。

1位はガンバ大阪の126万人で、昨年161万人より35万人減少するもトップをキープした。2位は浦和レッズの110万人で、名古屋グランパスが3位の98万人と続いた。

調査対象者は、マクロミルの調査専用パネルの全国15歳(中学生を除く)~69歳の男女各1,000人、計2,000人だそうです。

スタジアムに足を運んでいるかどうかは別として「ファンかどうか?」というのを質問しているということでしょうかね。

ということになると、最もファン数が多いのは「ガンバ大阪」だと。そうなんだ。

一方で、サッカー人気上昇の一方で、Jリーグの人気は下降という記事もありました。

また、同社はJリーグのファン数も毎回調査。サッカー人気の上昇とは対称的に、Jリーグのファン数は年々減少している。

日本代表は見るけれど、ということでしょうかね。2000年以前よりは確実にスタジアムに足を運ぶ人は増えている気がするのですが、どんどん“コア化”しているということなのかなぁ。