2012 07 02 1534

川崎フロンターレの風間監督の二人の息子である宏希・宏矢が、川崎フロンターレに入団したことが発表されました。父親が率いるクラブに息子が入団するのは、Jリーグ初とのことです。

お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:風間宏希選手加入のお知らせ

川崎フロンターレは、TuSコブレンツ(ドイツ)に所属しておりました風間宏希選手が、今季、完全移籍にて加入することが決定致しましたので、お知らせ致します。

お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:風間宏矢選手加入のお知らせ

川崎フロンターレは、オスナブリュック(ドイツ)に所属しておりました風間宏矢選手が、今季、完全移籍にて加入することが決定致しましたので、お知らせ致します。

それぞれ、前所属クラブはドイツになっています。

川崎F 風間兄弟の入団発表 Jリーグ初の父子鷹に ― スポニチ Sponichi Annex サッカーによると「当初はクラブ側がシーズンオフの兄弟に、練習場所を提供するという形」だったということですが「トップチームのミニゲームでも主力組に抜てきされるなど頭角を現し」ということで、契約が切れていたこともあり、入団することになったそうです。

風間兄“父子鷹初陣”名刺代わり弾!弟もトップ下で存在感 ― スポニチ Sponichi Annex サッカーによればコブレンツはドイツ4部、オスナブリュックはドイツ3部ということで、Jリーグへの入団は願ったり叶ったりといったところでしょうか。

「息子として見ていない。一選手として他の選手と同様に期待している」と風間監督。

普通にやっているだけでは「監督の息子」とみられてしまう訳ですから、簡単ではないと思いますが、期待したいですね。

■関連記事

風間兄弟がJ1川崎に加入 監督と選手、親子は初  :日本経済新聞

J1川崎は1日、風間監督の長男でMF宏希(21)=177センチ、70キロ=と次男でMF宏矢(19)=180センチ、71キロ=が入団したと発表した。背番号は宏希が31、宏矢は34。契約期間はともに2014年1月末まで。

川崎、風間八宏監督の息子・宏希と宏矢の入団を発表 - ニュース | goo スポーツ

2人は川崎の風間八宏監督の息子で、それぞれ高校卒業後に海を渡ってプロ生活をスタートさせた。今回の移籍で兄弟そろって父親の指揮するクラブに所属することになる。