B005AY6942

本田圭佑選手がレーシック手術で視力回復!両眼ともに0.4から2.0にという記事がありました。CSKAモスクワ所属、サッカー日本代表の本田圭佑が、レーシック手術を受けたそうです。

サッカー日本代表の本田圭佑選手(CSKAモスクワ)が20日、視力回復施術のレーシックを受けていたことが明らかになった。手術の結果、本田の選手の視力は、右・左ともに0.4から2.0と劇的に回復した。

左右共に0.4から2.0まで回復したということなので、めっちゃ見えるようになってますね。これまではコンタクトレンズだったのでしょうか?

日本を代表するエースがさらなる力を得た。強靭なフィジカルと卓越したテクニックでゴールを決める本田選手だが、以前より視力の低下を実感。そこで6月中旬、SBCメディカルグループが展開する視力矯正専門院「新宿近視クリニック」にて、これまで興味を持っていたというレーシック施術を受け、視力の完全回復に成功した。

ちょっと記事の内容自体が記事広告のようなのですが、結果的に本田圭佑は「新宿近視クリニック」の広告キャラクターになったのだそうです。

ということなので、それを前提のレーシック手術だったのかもしれませんね。

レーシック手術をして視力が回復して良かった、という話も聞きますが、個人的には目をいじるのは怖くてできません。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

レーシック手術の術後1年間は関連する診療は自費診療
レーシック手術を受けると住宅ローンが組めなくなる!?

成功している人も多いですが、まだリスクのある手術、ということなのかもしれません。

本田にパスの36%を集中せよ―ザックJAPANvs.岡田ジャパンのデータ解析 (文春新書)

4166608134

石川遼、本田圭佑、長谷部誠などの言葉に学ぶ「夢の実現力」

4833419823