2012 05 28 1737

柏レイソルのFW北嶋秀朗選手が、ロアッソ熊本にレンタル移籍することが発表されています。柏・北嶋、熊本に期限付き移籍へ - サッカー - SANSPO.COM(サンスポ)という記事になっています。

J1柏の元日本代表FW、北嶋秀朗(34)がJ2の熊本に期限付きで移籍することが25日、分かった。移籍期間を含めた詳細は最終調整中で、北嶋の熊本での試合出場は7月下旬になる見通し。

一時期、清水エスパルスに移籍していた時期もありますが“ミスターレイソル”とも言える象徴的な選手だったのではないかと思うのですが、その選手が、34歳にしてのレンタル移籍ですから、重い決断ですね。

昨季はリーグ戦23試合の出場で9得点し、柏のJ1制覇に貢献した。今季は5試合に出場し1得点。

昨シーズンは輝きを取り戻す活躍をしましたが、今シーズンは出場機会に恵まれなかったようです。

北嶋秀朗は「レイソルでの経験を生かして熊本でも頑張りたい。自分はチームを離れますが、レイソルの成功を祈っています」とコメントしています。

ブログでは「俺が一番大切にしてきたことを、柏に捧げてきた俺のサッカー人生を否定される、深い悲しみと、大きな傷を心に負う出来事がおきた」とし「柏でサッカーを続けることが困難な状況になった」と綴っています。

ロアッソ熊本サポーターに向けては「移籍が決まってから
俺は熊本のために何が出来るだろうと色んなことを考えてきました。 でもやっぱり、行き着く所はグランドでの結果。結果を出すことが何より大切だと思っています
」と綴っています。

北嶋秀朗の移籍は、ロアッソ熊本に何をもたらすでしょうか?

■関連記事

北嶋へ惜別の3連勝 - J1ニュース : nikkansports.com

開幕から大量失点を繰り返してきた守備陣も、ACLを含めた最近4戦で1失点と、前年王者が完全に立ち直った。攻守に貢献のDF酒井は「どうしても勝ち点3。それくらい偉大な人です。いい形で送り出せました」と、北嶋との“ラストマッチ”快勝に笑顔があふれた。

北嶋 J2熊本へ電撃移籍!26日新潟戦“ラストマッチ” ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

チームが公式戦3連勝を飾った最近3試合はベンチ外。事実上、ネルシーニョ監督の構想外となっており「移籍せざるを得ない状況になった」とプロとして出場機会を求め、複数の選択肢からオフにもオファーを受けた熊本入りを決断した。