2011 11 10 1049

清水エスパルス・永井雄一郎が、来季の契約更新をされないことが明らかになりました。

清水永井が戦力外「サッカー続けたい」という記事になっています。

清水が、元日本代表FW永井雄一郎(32)と来季の契約更新をしないことを9日、決定した。

永井雄一郎は「こういう結果になって残念な気持ちもあるけど、僕のユニホームを着て応援してくれていたファンもいた。来季もサッカーを続けたいという気持ちは変わらない」と、現役続行に意欲を見せています。

09年に浦和から移籍し清水では3年間プレー。今季は途中出場での起用が多かったが、故障はなくコンディションを維持していた。

永井雄一郎が移籍してから、もう3年にもなるのですね。確かに、活躍していた、とはちょっと言いがたいところはあります。

浦和レッズに対しては「当然思い入れはある」ということですが、半ば喧嘩別れ的に移籍していったような印象もありますし、年齢的なことを考えても、再び赤いユニフォームで‥‥というのは難しいでしょう。

ただ、個人的には、もう一花咲かせて欲しい、とは強く思います。それが浦和レッズで、だったら、最高ですけどね。