2011-07-22_0859.png

帰国後に参加した合コンで、同席した男性から“監督批判”などの発言をツイッターに投稿、暴露され騒動になっていたなでしこジャパン・熊谷紗希が、ツイッターで謝罪しています。

次のように謝罪しています。

Twitter / @kumagai1017: お騒がせしている件に関してですが、監督批判をしたとい ...

お騒がせしている件に関してですが、監督批判をしたということについては、事実ではありませんが、間違いなく私の言葉足らずで、誤解を招いてしまうような発言が原因です。 また、チーム事情に関しても、事実とはかけ離れた表現で書かれてあり、内容は事実ではありません。

Twitter / @kumagai1017: 私の軽率な行動が、今回のような事態を招くことになって ...

私の軽率な行動が、今回のような事態を招くことになってしまい、本当申し訳なく思っています。 また、誤解を招くような発言があったことも、深く反省しております。

Twitter / @kumagai1017: 監督をはじめ、チームメイト、関係者の方々、応援してく ...

監督をはじめ、チームメイト、関係者の方々、応援してくださっている全ての方々にご迷惑をおかけしたことを、この場を借りて深くお詫び申し上げます。 今後は、サッカーの面だけでなく、全ての面で意識を高く持って、一からやっていきたいと思います。 熊谷 紗希

急に注目度が上がったことに、本人もそうした状況についていけてないのでしょうね。

飲み会での発言を勝手にツイートしていた男性もよろしくないですが、そういう人もいる、ということを肝に銘じておかないとですね。今後は“知り合い”も増えるでしょうから。

守り甘かった…熊谷ツイッター騒動に“イエロー”ということで、

事態を重く見た日本サッカー協会の大仁邦弥副会長(66)は21日、中村修三女子部長(52)を通じ、所属クラブに厳重注意。熊谷は体調不良を理由にこの日のイベント出席を全てキャンセルし、自身のツイッターで謝罪した。

日本サッカー協会からは厳重注意があったそうです。所属クラブに厳重注意、ということですが、移籍先のフランクフルトなんですかね。

今回の騒動に関して、キング・カズこと横浜FCの三浦知良は次のようにコメントしています。

「何が悪いんだ!って堂々としてればいいよ。それが一番。俺は結婚してたって、女性と食事しているところを指摘されても“何が悪いの”と言い返すよ。金メダルだって、自分でつかみ取ったものだし、お酒の席での話でしょ」

「注目されると、すぐ調子に乗ってるとか言われるからね。でもこういうフィーバーも2週間だよ。そこからの方が(女子サッカーには)大事なんじゃないかな」とも。確かに。

■関連記事

会食男性にメダル なでしこ熊谷に注意

インターネット上では、同席した男性がW杯で獲得した金メダルをかむ写真も掲載。日本協会の大仁邦弥副会長は「女子部長には軽率な行動は注意することを伝えるように言った」と話した。

熊谷ツイッターで謝罪、内容は否定

日本女子代表のDF熊谷紗希が21日、20日夜に飲食した際の発言などが短文投稿サイト、ツイッター上に掲載された件で、ツイッター上に謝罪文を掲載した。