2011-03-11_2008.png

Jリーグが、3月12-13日に開催予定だった2011シーズン第2節の全試合を、地震の影響により開催中止にすると発表しました。

Jリーグは、本日東北地方太平洋沖にて発生した地震の影響で、断続的に余震が続くこと、交通機関の混乱が続くことが予想されることにより、3月12日(土)、13日(日)開催の2011Jリーグ 第2節(ディビジョン1、ディビジョン2)の全試合について、開催中止を決定しました。

中止になる試合は以下の通りです。

ディビジョン1

3/12(土)
13:00 清水エスパルス vs 鹿島アントラーズ(アウスタ)
14:00 アルビレックス新潟 vs モンテディオ山形(東北電ス)
15:00 セレッソ大阪 vs 柏レイソル(金鳥スタ)
16:00 ベガルタ仙台 vs 名古屋グランパス(ユアスタ)
16:00 浦和レッズ vs ガンバ大阪(埼玉)
19:00 アビスパ福岡 vs ヴァンフォーレ甲府(レベスタ)

3/13(日)
15:00 横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ(日産ス)
15:00 ジュビロ磐田 vs ヴィッセル神戸(ヤマハ)
16:00 大宮アルディージャ vs サンフレッチェ広島(NACK)

ディビジョン2

3/12(土)
13:00 カターレ富山 vs 徳島ヴォルティス(富山)
14:00 ファジアーノ岡山 vs FC東京(カンスタ)
14:00 サガン鳥栖 vs 栃木SC(ベアスタ)
15:00 ザスパ草津 vs 愛媛FC(正田スタ)

3/13(日)
13:00 京都サンガF.C. vs ロアッソ熊本(西京極)
13:00 ガイナーレ鳥取 vs FC岐阜(とりスタ)
14:00 大分トリニータ vs 横浜FC(大銀ド)
15:00 コンサドーレ札幌 vs ギラヴァンツ北九州(札幌ド)
16:00 ジェフユナイテッド千葉 vs 湘南ベルマーレ(フクアリ)
16:00 東京ヴェルディ vs 水戸ホーリーホック(味スタ)

代替日および中止となる試合の入場券の取り扱いについては、決定次第、知らせるとのことです。