2010-10-28_1401.png

大宮アルディージャが、新しい取締役の就任を発表しています。

新しい代表取締役社長には、テルウェル東日本から鈴木茂氏が就任しています。経歴によれば、大宮アルディージャで取締役事業部長を務めていたこともあります。

まだ、JリーグGM講座を修了し、2005年からはJリーグマッチコミッショナーも務めていました。

取締役事業本部長には久保田剛氏、取締役管理本部長には東山雄二氏が就任予定となっています。

社長交代は観客数水増に起因しますが、ネタフルでは次のような記事を書いていました。

大宮アルディージャ、浦和レッズ戦で観客数を水増しか?
大宮アルディージャ、観客数水増で社長が辞任へ