2010-07-14_0734.png

ジュビロ磐田が、7月31日をもってFWカレン・ロバートと契約が満了することを発表しています。

この度、ジュビロ磐田のカレン ロバート選手(FW)が、7月31日をもって契約満了することが決定しましたのでお知らせいたします。

出場記録を見ると2008年まではコンスタントに試合に出場、得点も決めていたのですが、2009年は4試合、2010年は1試合の出場に留まっています。

2008年末に分裂膝蓋骨の治療のために軟骨除去手術を受け、2009年から試合出場機会を失ってしまったようです。

新人王も獲得し期待されていた選手ですし、対戦相手としてはイヤなタイプの選手だと思っていたのですが。まだ25歳です。

ブログに「お知らせ」として、気持ちを綴っています。曰く「1年半も試合にからんでいなかったのでしょうがない」「退団については自分自身納得しているので残念な気持ちとかありません」ということです。

次のチームは決まっていないということですが、ロアッソ熊本の練習に参加しに行くようです。

■関連記事

05年新人王、カレンが磐田を退団

05年山本昌邦元監督のもと、プロ2年目だったカレンは才能を開花。リーグ戦31試合で13得点。新人王を獲得すると、その後も攻撃の切り札として活躍したが、近年はけがで出場機会が激減。今季のプレー時間は5分間のみだった。

カレン、契約満了で退団…磐田

14日からJ2熊本の練習に参加する。

カレンが磐田退団、J2熊本の練習に参加

J1磐田は13日、FWカレン・ロバート(25)が31日に契約満了となり、退団すると発表した。