スペインは賞金約27億円 準優勝のオランダも約21億円という記事より。

スペインは優勝賞金として、国際サッカー連盟(FIFA)から3000万ドル(約26億7000万円)もの大金を受け取る。

ワールドカップで優勝したスペインの優勝賞金は、なんと3,000万ドル(約26億7,000万円)だそうです。破格すぎますね‥‥。

準優勝のオランダでも2,400万ドル(約21億3,600万円)となっています。5億円くらいは誤差に思えてしまいますね。

気になるのはベスト16まで残った日本ですが、こちらは900万ドル(約8億円)となるそうです。これまたすごい数字です。

ちなみに、出場準備金というものが、全てのチームに100万ドル(約8,900万円)が支給されているということです。

この金額を見ると、いかにワールドカップがビッグイベントかということが分かります。

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルDVD 日本代表 熱き戦いの記録

B003PDTF9G