2010-05-25_1651.png

カルビーが、2010年版の「Jリーグチップス」を発売しないことを発表しています。

毎年販売しておりました『Jリーグチップス』ですが、

今年度(2010年)は発売いたしません。

発売をお待ちいただいていたお客様には

ご期待にそえず大変申し訳ございません。

今後もカルビー及びカルビー商品をよろしくお願い申し上げます。

それだけ、Jリーグが子供に浸透していないというか、Jリーガーに興味がないというか、要するに子供たちが集めているのはガンバライドなどのカード、ということなのでしょうね。

Jリーガーはヒーローやスターではなく、もっと身近な存在になった、ということもあるのかもしれませんし、他クラブの選手のカードが出てくると、それはそれで残念なので、オフィシャルなグッズの方が売れているのかもしれませんね。

ちょっと寂しい気もしますが、実はぼくもほとんど購入したことがありません。自分のクラブの選手のカードをコレクションし続けていた人には残念なことですが。