香川がドルトムントへ完全移籍という記事より。

C大阪は11日、MF香川真司(21)がブンデスリーガ、ドルトムントに7月1日付で完全移籍すると発表した。ドルトムントはリーグ5位の強豪。

セレッソ大阪のMF香川真司が、ドイツの強豪・ドルトムントに完全移籍することが発表されました。

香川は2006年にC大阪へ入団し、卓越した攻撃センスを生かしてMFの中核として活躍。J2だった昨季は27得点を挙げて得点王を獲得し、C大阪のJ1昇格に貢献した。

日本代表には選出されませんでしたが、大きなステップアップとなりますね、これは。

ドルトムントはブンデスリーガで6度の優勝を誇る強豪で、1997年には欧州チャンピオンズリーグを制した。

長谷部誠がブンデスリーガ・ボルフスブルクで活躍していますが、果たして香川真司はどうなるでしょうか。まだ21歳ですしね。楽しみです。

香川真司は「昔からの夢がかなえられてうれしい。世界と戦っていきたい」とコメントしています。

■関連記事

“落選”翌日に…C大阪 香川 ドルトムントへ完全移籍

記事では日本代表での13試合2得点の実績と、両足が使えて中盤のFWに近い位置でプレーできる特長などを紹介。クラブ幹部は「素晴らしい技術を持った偉大な選手」と高く評価。移籍金は35万ユーロ(約4200万円)と伝えている。

香川「夢かなった」ドルトムント完全移籍を発表…C大阪

ドイツでの目標を問われると「最終地点とは思っていない。結果を残し、もっと上の舞台でプレーしたい」と向上心をのぞかせた。

C大阪・香川が独ドルトムントへ完全移籍

香川は2006年にC大阪に入団。パスとドリブルを得意とする攻撃的MFで、昨季はJ2で27得点を挙げて得点王に輝いた。

ドルトムントへ移籍の香川が会見「夢かなった」

1月にC大阪と契約を1年更新した際、今夏の海外移籍を妨げない内容の契約を結んでいた。香川は「チームが(移籍を)前向きに支えてくれて感謝している」と話した。

C大阪・香川がドルトムントへ 7月1日付で完全移籍

サッカーJ1のC大阪は11日、MF香川真司(21)がドイツ1部リーグ、ドルトムントに7月1日付で完全移籍すると発表した。ドルトムントはリーグ5位の強豪。