東京V買収?情報通信関連企業が検討という記事より。

経営再建中のJ2東京Vを運営する東京ヴェルディホールディングス(VHD)の株式取得を検討していると、情報通信関連企業のネクシィーズ(本社・東京都渋谷区)が19日、明らかにした。

東京ヴェルディを運営する東京ヴェルディホールディングスの株式取得を、情報通信関連企業の「ネクシィーズ」が検討していることが明らかになりました。

昨年、東京ヴェルディホールディングスが日テレから引き継いでいましたが、スポンサー集めに苦労しているところです。

この報告を受けた鬼武チェアマンは「細かい話はしていないが、ネ社が東京Vに興味を持ってくれているのはいいことだ」とコメントしています。

ネタフルでは次のようなエントリーを書いています。

「サニーサイドアップ」東京ヴェルディの株式50%以上を取得へ?
東京ベルディ、吉本興業・ホリプロとも交渉中
東京ヴェルディ、学習塾「TOMAS」に身売り
東京ベルディ、身売り先は「株式会社協同」か?
東京ヴェルディホールディングス株式会社
読売グループ、東京ヴェルディから完全撤退
東京ヴェルディのノルマは5.4億円、確保できなければJリーグ退会に

東京ヴェルディ、若手の年俸は居酒屋のバイト並?
東京ベルディ・宮坂翔「僕はサッカーが嫌いです」
元プロ野球、高木豊の息子がJリーガーに(東京ヴェルディ)

様々な企業の名前が取りざたされましたが、最終的にはOBらが中心となった「東京ヴェルディホールディングス株式会社」が母体となりました。

「ネクシィーズ」のウェブサイトはコチラです。

2010-03-20_1558.png

本日の一部報道について」というプレスリリースが出ていました(PDF)。

東京ヴェルディホールディングスの株式取得は検討しているものの、具体的な取得の有無、取得の時期、取得する株式数は未定としています。

■関連記事

情報通信関連のネクシィーズが東京Vの株式取得を検討

実質的にクラブの経営譲渡となる場合、Jリーグ理事会の承認が必要となる。東京Vは昨秋に日本テレビが経営から撤退し、東京VHDが引き継いだが、スポンサー集めなどで苦心している。

情報通信関連企業のネクシィーズに株式売却検討…東京V

東京VはJリーグの管理下で経営再建を図っているため、東京VHDの渡貫大志社長、ネ社の近藤太香巳社長らが同日、Jリーグ事務局を訪れ、東京Vの運営について話し合っていることを説明。

ネクシィーズ、東京Vの株式取得を検討

取得する株式数や時期などは未定。東京VHDの過半数の株式を取得すれば、東京Vの経営権を握ることができる。