インタで「応援お願い」は言っちゃダメという記事より。

今季のJリーグは「応援お願いします」禁止!? 静岡県内で新人研修中の99人に2日、珍指令が下った。テレビ中継の選手インタビューの締めが「応援お願いします」などと似通っていることに着目。

Jリーグのテレビ中継の選手インタビューの締めの多くが「応援お願いします」と似通っていることに着目し、自分なりの決めゼリフにするように新人研修が行われたそうです。

講師を務めた95年のノルディック複合世界選手権団体金メダルの荻原次晴氏(40)も「サッカー選手は感情が表情に出ない人が多い。自分の言葉で個性を出さないともったいない」と指摘した。

確かに杓子定規的なコメントが多いような気がしますが、それも指導の結果ではないんでしょうかね。余計なことを言わないように、とか。どうなんでしょうか。

研修の最後には「ゴール裏の灼熱(しゃくねつ)地帯(サポーター席)をもっと熱くします」(柏GK川浪)「今季のイケメン枠(背番号)20番はボクです」(岐阜DF山内)など、徐々に成果が出てきたようだった。

個人的には選手インタビューで面白いことを言わなくても、プレイでみせてくれれば十分ですが。