ミスチル桜井「ミュージシャンを忘れた」という記事より。

名波氏と親交の深いMr・Childrenのボーカル、桜井和寿が引退試合に花を添えた。

元ジュビロ磐田・名波浩の引退試合が行われ、親友であるMr.Childrenのボーカル・桜井和寿も出場したそうです。

ドリブル突破もみせ「凄く楽しくてミュージシャンであることを忘れました」というコメントが紹介されています。

試合前に「君が代」も独唱しています。YouTubeにその様子の動画がありました。

どこなくミスチルっぽい‥‥でしょうか?

引退試合には、三浦知良と中山雅史の2トップの他、旅人の中田英寿も参加したということです。

■関連記事

さらば天才レフティー 豪華メンバーで引退試合

最後の演出はド派手だった。後半ロスタイム、磐田のユニホームを着た名波氏が、山西の左クロスを豪快に左足ボレーで決めた。自身の得点の中で「最も思い出深いゴール」とする99年5月の鹿島戦での直接FKによる得点後のパフォーマンスと同じ、大の字になってピッチに寝そべった背番号7は、ピッチで両チームの選手から胴上げされ、3度宙に舞った。

名波さん引退試合に4万人&豪華スター

名波氏の人気と超豪華メンバーが、多くのファンを呼び寄せた。「2万5000人程度だと思っていた」という本人も驚く大入り。Jリーグや日本代表戦でも2万人台が珍しくないスタンドは「満員」状態だった。

ゴンとカズ5年ぶり2トップ組み奮闘

東京VからJFL鳥取に移籍するMF服部年宏(36)は「Jリーグ昇格を目指すチームの背中を押せれば。昇格を目指して戦う最後の5試合ぐらいの緊張感を味わいたい」と意欲的に話していた。

ゴンゴ~ル初め!43歳J2得点王狙えちゃう!?…名波浩引退試合

磐田の02年J制覇メンバー「ステッレ・ジュビロ」の一員としてプレー、FW高原(浦和)とコンビ。13分に高原のパスに抜け出すとPKを獲得。名波のゴールをおぜん立てした。

元日本代表・名波さん、引退試合で2発2アシスト!

渾身(こんしん)の左足ひと振りだった。4―4の後半ロスタイム。DF山西からの左クロスに利き足の左でボレー。「集中力があった。あれは普通にセービングしても捕れない」。自画自賛の一発で自らのメモリアルマッチを締めくくった。

黄金の左で有終V弾!名波浩氏が引退試合

往年の名選手、ナインティナインの矢部浩之ら芸能人も参加し、4万3077人の大観衆を集めた。「今年はW杯イヤー。微力ながらサッカーを盛り上げていきたい」と、今後もサッカー人気向上に尽力する意向だ。

中田英寿氏「サッカー界のため話題作りを」

1アシストを決めた中田英寿氏は、「最近ニュースを見ていても、野球やゴルフが多く取り上げられている。現役ではないけど、サッカーを盛り上げることはできるし、こうやってまとまることが大事」とMLBのイチローやゴルフの石川遼らに負けない話題作りを、サッカー界として行うことの意義を訴えた。