鳥栖が磐田FW万代を獲得という記事より。

J2鳥栖は19日、磐田からFW万代宏樹(23)を完全移籍で獲得したと発表した。万代は2008年から磐田でプレーし、今季は7試合に出場して無得点だった。

ジュビロ磐田のFW萬代宏樹が、サガン鳥栖に移籍することが発表されています。

萬代宏樹といえば、ベガルタ仙台・萬代、ブログで移籍を報告というエントリーを書いたのが2007年のクリスマスでした。当時はベガルタ仙台がJ1昇格を逃した時でした。

あれから2年。

ベガルタ仙台はJ1昇格を果たし、萬代宏樹はJ2サガン鳥栖に移籍していきます。

J2で良い成績を残したからといって、必ずしもJ1で活躍できる訳ではないですね。そのあたりの難しさを感じます。

ジュビロ磐田からも戦力外ということではなく、あくまでも出場機会を求めて、ということなのだと思います。今度はサガン鳥栖の一員として、J1昇格を目指して、願いがかなうと良いですが。

ブログでは「こんばんは。」というエントリーに「二年間、何もチームの力になれずに申し訳ありませんでした」と綴られています。

■関連記事

J2鳥栖がJ1磐田からFW万代を獲得

J2鳥栖は19日、J1磐田からFW万代宏樹(23)を完全移籍で獲得したと発表した。万代は2008年から磐田でプレーし、今季は7試合に出場して無得点だった。背番号は未定。