千葉がセルティック水野獲得へという記事より。

千葉が、かつて所属していた元日本代表MF水野晃樹(23)=セルティック=の獲得に乗り出していることが24日、分かった。Jリーグ関係者によると、千葉の昼田宗昭シニアマネジャー(SM)は、Jリーグの移籍期限が28日に迫り、セルティック側と直接交渉するため、緊急渡英したという。

かつてジェフ千葉に所属していた水野晃樹(セルティック)の獲得を目指し、関係者がイギリスに渡ったそうです。

水野は08年1月にセルティックへ移籍。昨季は10試合出場の1得点で、今季は2試合で未出場だ。

水野は2008年1月にセルティックに移籍しましたが、その後、目立った活躍はできていません。

降格圏内に沈むジェフ千葉の切り札として獲得を目指すということですが、果たして気持ちを動かすことはできるのでしょうか。

このままセルティックで使われないよりは、一度どこかで仕切り直しをした方が良いのは確かなような気がしますが。

追記:千葉が水野獲得を断念…セルティックと交渉破談

昼田氏は、現地でセルティック幹部や本人と会談したが、「クラブが必要な戦力と考えているので、今は獲得は難しい」と判断した。

■関連エントリー

「ジェフ千葉」羽生、水本、山岸ら主力が流出