移籍金129億円!C・ロナウドのレアル移籍確実にという記事より。

サッカーのイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドで2008年世界年間最優秀選手に輝いたポルトガル代表FWのクリスティアノ・ロナルド(24)が、スペイン1部リーグのレアル・マドリードに移籍することが11日、確実になった。

マンチェスター・ユナイテッドでプレイするポルトガル代表FWのクリスティアノ・ロナルドが、スペインのレアル・マドリードに移籍することが確実になったと伝えられています。

昨日はレアル・マドリードがカカを獲得というニュースがあったので、これで世界的に有名な選手を立て続けに獲得することになります。

まさに復帰したペレス会長による「銀河系軍団」計画が進行中ということですね。

そして移籍金はなんと8,000万ポンド(129億円)です。これはジダンの7,300万ユーロ、カカの6,800万ユーロを超えるものとなります。

ロナルドはスポルティング(ポルトガル)から03年にマンチェスターUに加わった。中核選手に成長し、07~08年シーズンは優勝したプレミアリーグと欧州チャンピオンズリーグで得点王に輝き、日本で開催されたクラブワールドカップ(W杯)制覇にも貢献した。

いやー、すごい。すごいしエキサイティングなプレイは見られると思うけど、古くからのサポーターというのはどういう心境なのでしょうね。

■関連記事

C・ロナウド129億円でレアル移籍へ

マンチェスターUが、史上最高額となる8千万ポンド(約129億円)の移籍金による獲得の申し出に合意したと同日、発表した。今後本人とレアルとの交渉になるが、本人も移籍を希望するため、レアルとの契約は時間の問題となった。

ロナウド、マンUと確執か…銀河系軍団再結成へ

ロナウドは昨季もレアルでのプレーを熱望していた。だが、所属するマンチェスター・ユナイテッドは当時、1億ユーロ(約136億円)を超えると言われた巨額の移籍金をけった。ロナウドは「移籍させてくれると願っていた」と失望を隠さなかった。

マンUのC・ロナウドがRマドリードへ移籍確実

レアルはブラジル代表MFカカをイタリア1部リーグ(セリエA)のACミランから獲得したばかり。ロナウドの移籍金はカカの6800万ユーロ(約92億円)やフランス代表だったジダンが01年にユベントス(イタリア)からレアルに移った際の7300万ユーロを超える。