JFL町田にブラザートムが無償で応援歌という記事より。

来季のJ2昇格を狙う東京・町田市のJFL町田ゼルビアが19日、人気歌手ブラザートム(53)からクラブ公式ソングの提供を受けたと発表した。

JFL「FC町田ゼルビア」に対して、ブラザートムがクラブ公式ソングを無償で作詞作曲して提供したというニュースです。

チーム関係者にブラザートムの知り合いがいたことから、依頼したところ無償で公式ソング「僕たちが応援歌」を作ってくれたみたいです。

トム自身は歌っていないが「みんなが元気になる歌をイメージした。町田市民が口ずさんでくれればハッピー」とコメントした。

ブラザートムが町田出身なのかしら?

と思ってブラザートム - Wikipediaを見たら、埼玉県の熊谷出身のようですね。あ、もともとバンドの宣伝のために「お笑いスター誕生」に出演していたんだ。

オフィシャルサイトを見たら「FC町田ゼルビアの公式応援歌が誕生しました」というアナウンスが出ていました。

2009-03-20_1517.png

作詞作曲は、アーティストのBro.TOM(ブラザートム)氏。ゼルビアのためにボランティアで制作していただきました。歌はサポーター有志である「僕たちが」が担当しました。

初披露は3月22日のJFLホーム開幕戦だそうです。楽しみですね。

「みんなが唄いやすく、元気になる歌をイメージして作りました。一人でも多くの町田市民が口ずさんでくれればハッピーです」という、ブラザートムのコメントも紹介されていました。