モンテディオ改称案「月山山形」廃案へという記事より。

海保宣生理事長(66)と東北芸工大教授の中山大輔氏(40)が、出羽三山の月山を由来に提案した「月山山形」というチーム名には、否定的な意見が集中。理事会は1時間の予定を1時間20分もオーバーするなど紛糾し、結論は来年に持ち越された。

モンテディオ山形 → 月山(がっさん)山形?ということでお伝えしていたのですが「モンテディオ山形」を「月山山形」に改称したいという動きがありました。

臨時理事会が開かれ審議されたのですが「理事会の猛反発を受けて事実上の廃案に追い込まれた」と伝えられています。理事の大半が「J1昇格で盛り上がる時期に変える必要はない」「モンテディオに愛着がある」と否定的。

海保理事長は、観客動員の抜本的改革として、チーム名も含めユニホームからロゴまで一新する「山形フルモデルチェンジ構想」を発案。2月から中山氏と準備し、7月に3人の副理事長に説明。9月にサポーターとの会合を設けて意見をまとめた。

既に「月山山形」という商標は取得されているそうで、綿密に準備されてきたのでしょうね。

とはいえ、やはりクラブの名称を変えるというのは簡単ではないですよ。サポーターのことも考えれば。例えば「モンテ」と略されているから「モンテ山形」とか、そういう改称だったら可能性はあると思うのですけどね。

ただし、J初!再来年から漢字だけの「月山山形」へという記事も出ています。

今後は内容の変更も含め、来年1月から10人程度のプロジェクトチームを発足。期限は4月までで、5月のJリーグ実行委員会までに結論を出す予定だ。

まあどうなることでしょうか。

ちなみに「フルモデルチェンジ構想」を提案している東北芸工大・中山ダイスケ教授の妻は女優の鶴田真由です。

■関連記事

「モンテ」改め「月山」に理事の大半が反対…山形

海保理事長は「理事の約半数が構想自体には賛同したが、大半が名称の変更には反対だった。もう少し、熟成させる期間が必要」と説明した。

チーム名変更の検討継続…J2モンテディオ山形

海保宜生理事長によると、県民に支持されるチームづくりに向けてチーム名を「月山(がっさん)山形」に、青を基調としたユニホームを白と黒の三角形をあしらったデザインに一新することなどを提案。