オンラインにいる数万人のオーナーによる集合知でサッカークラブを運営するコミュニティ「MYFC(マイエフシー)」です。

2008-10-28_1233.png

やばい、このサービスを知った瞬間、ちょっと鳥肌が立った。

MYFCとは?というコンテンツにサービスの説明があります。

オーナー会員は、一人1票の投票権を持ち、まずは候補より運営クラブを決定。その後、選手の獲得から試合・練習のスケジューリングまで、クラブ経営に関するあらゆる決断を下します。

・ある時はゼネラルマネージャとして選手を獲得
・ある時はコーチとして練習をスケジューリング
・ある時は監督して戦術を組み立てる

といった活動をオンラインで行うのです。クラブ運営ができるのですよ!

2008-10-28_1234.png

さらに!

集客などの面にも携わることができるので、積極的にブログで告知したり、試合レポートを挙げるといったサポート活動もできるという訳ですね。

2008-10-28_1239.png

クラブは2009年シーズンより始動予定。将来的にはJリーグ入りを目指します。ヤバい、ヤバすぎる!!

サッカークラブのオーナーになりたい。
サッカークラブの監督気分を味わいたい。
サッカークラブのスポンサーになりたい。
サッカー選手でメシを食いたい。
サッカー監督でメシを食いたい。
サッカーで地域を盛り上げたい。

ああぁぁぁ、スポンサーにもなりたいよ!

ユニフォームに「ネタフル」って入れて欲しいよ!

浦和レッズでは絶対にかないそうにない夢ですが「MYFC」だったら夢じゃないかもしれませんぜ。

無料会員が5万人に満たなかった場合は、投票をせずにサービス終了となります。

うわー、これは5万人はぜひ集まって欲しい!

クラブを維持できる有料会員が集まった時点で実際のクラブ運営がスタートします。

うわー、有料会員も集まって欲しい!

「おらが町のクラブ」というのが絶対的に良いというのは、ぼくは浦和レッズで身にしみています。これから全国にクラブも誕生することでしょう。

でも、オンラインで関わることでサッカーに興味を持つ人が増えたり、愛すべきクラブを持つことができるのならば「MYFC」のような取り組みは歓迎すべきことではないでしょうか。

ということで早速、ユーザ登録しました! もちろん有料会員が始まれば、そちらも登録しようと思っています!

もちろん集合知によって、サッカークラブの方向性がどのように変わっていくのか、果たして最適な戦術を選択できるのか、勝てるのか、といったところにも興味があります。

サカつくDS タッチandダイレクト

サカつくDS タッチandダイレクト