浦和MF岡野がJ1通算300試合出場という記事より。

浦和のMF岡野が26日の新潟戦の後半ロスタイムから途中交代で出場し、J1通算300試合出場を果たした。史上34人目。

浦和レッズの岡野雅行が、史上34人目となるJ1出場300試合を達成しました。

最近ではチームが低迷しているときに頭を坊主にするなど、最年長でありチームのムードメーカー的な役割もこなしています。

岡野雅行 (サッカー選手) - Wikipediaを見ると、ここ数年は出場試合数も減ってはいますが、J2も含めると326試合を数えます。ナビスコ杯や天皇杯も含めると412試合です。

299試合目から5ヶ月以上かかったことに「パチンコみたいッスね。リーチが来てから、当たりが来ない。このまま閉店になるかと思いました」と語っています。

既に現役生活も15年目。個人的には大好きなプレーヤーの一人ですが、若手が成長しつつあることを考えると、来シーズンは何番手の選手になるのでしょうか。

まだブログには喜びのコメントはありませんでした。

■関連記事

岡野 史上34人目の300試合出場

浦和のMF岡野が後半ロスタイムから途中交代で出場し、J1通算300試合出場を果たした。史上34人目。