鹿島サポーターが柏アレックスを旗でたたくという記事より。

前半CKをけろうとした柏MFアレックスが、鹿島サポーターの1人がゴール裏スタンド席から伸ばした応援旗で頭をたたかれるトラブルが起きた。アレックスにけがはなかった。

鹿島アントラーズと柏レイソルの試合が行われた「日立柏サッカー場」で、鹿島サポーターが柏レイソルのアレックスを大旗で叩くというトラブルがありました。

「日立柏サッカー場」は一度だけ行ったことがありますが、観客席とピッチが本当に近く、臨場感溢れるスタジアムです。

観客席の最前列がピッチと近いため、大旗の使用は最後列でしか認められていないようなのですが、最前列に持ち込み、コーナーキックで目の前にきた選手を叩いてしまいました。

大旗がアレックスの頭部を捉える様子が、テレビでも放送されており、YouTubeにも動画がありました。


2回目の妨害直後に“帰れコール”する柏サポーター

コーナーキック時に、サポーターが大旗で相手選手を突くような仕草をする光景は見かけますが、通常は届くものではありません。

柏レイソルからは「試合中のプレー妨害について」というニュースが出ています。

当クラブでは、Jリーグ統一禁止事項、観戦・応援時の禁止事項の「暴力、威嚇、その他危険、迷惑行為」とみなし、ビデオ確認などにより、当行為を行った者を特定いたしました。すみやかにJリーグに報告するとともに、処分などについて対戦相手の鹿島アントラーズとも連絡、調整しております。

現時点では、鹿島アントラーズからは特に発表は出ていません

サポーター同士のいざこざはもちろん、サポーターが選手に危害を加えるのも許されるものではありません。どのような判断が下されるでしょうか。

柏アレックスの頭に鹿島の応援旗直撃!によれば、試合開始前、試合中にサポーター同士の小競り合いがあり、けが人も出ています。

■関連記事

鹿島サポーター暴走…旗で柏選手の頭叩く

柏―鹿島戦の前半33分、CKを蹴ろうとした柏のアレックスが、鹿島サポーターの1人がゴール裏スタンド席から伸ばした応援旗で頭を叩かれるトラブルが起きた。

鹿島サポーターが柏アレックスを旗でたたく

柏と鹿島はたたいた人物を既に特定しており、スタジアム出入り禁止など処分について今後協議する一方、Jリーグにも報告する。

鹿島サポーター暴挙!旗で前代未聞CK妨害

試合を主催した柏の広報担当は「選手が旗に当たったのは初めて。お客様に不安と恐怖心を与えて申し訳ない。原因究明と再発防止に努めたい」と平身低頭。