オランダの女子チーム、スカート姿で試合という記事より。

オランダのアマチュア女子サッカーチームが、従来のルールに反してユニフォームにスカートを採用した。

「なでしこジャパン」の北京オリンピックでの活躍も記憶に新しい女子サッカーですが、なんとオランダではスカートをユニフォームに採用したチームが現れています。

通常は男子と同じTシャツと短パンなのですが「FC de Rakt」はぴったりしたTシャツにホットパンツにミニスカートという出で立ちなのだとか。

記事に写真がありますが、確かにホットパンツ+ミニスカートですね。ヒラヒラしてプレイしにくくないんでしょうか?

と思ったら「従来の短パンよりずっと優雅だし、男性向けに作られている短パンより快適」と着用している選手。

サッカー協会も当初は反対しましたが、ホットパンツを履いているということで認可したのだそうです。

公衆の関心が集まりにくい女子サッカーだが、このユニフォームのおかげでクラブのウェブサイトは盛況、全国から多くのカメラマンを引き寄せているという。

注目を集めるという狙いも多分にあるのでしょうが、今のところ大盛況のようです。

コチラの記事にも複数毎の写真があります。ラクロスっぽい雰囲気でしょうか?