磐田、内山監督解任…後任に柳下コーチ昇格かという記事より。

磐田は28日、成績不振により内山篤監督(49)を解任した。この日の午前練習後に馬淵喜勇社長(60)が同監督と会談して解任を伝えた。

ジュビロ磐田が、成績不振により内山監督を解任しました。ここ6試合勝ちがなく「残るリーグ戦も3分の1となり、限界だと思った」と社長がコメントしています。

Jリーグ第22節 浦和レッズ v.s. ジュビロ磐田の時は決して悪いサッカーはしていないというか、むしろいい攻撃をしていると思ったのですが、結果がついてこなかったのですね。

後任は未定としたが、元監督の柳下正明コーチ(48)の昇格が有力視される。「できるだけ早く決めたい」と同社長は話している。

選手もサポーターも後任監督が気になるところでしょう。

磐田 内山監督解任、唐井氏がGM就任へという記事によると、千葉のGMだった唐井氏がGMに就任し、

前日本代表のイビチャ・オシム氏(67)や、川崎F前監督の関塚隆氏(47)らをリストアップ

と伝えています。さすがに両人は健康不安で監督を退任しているだけに、ないとは思うのですが‥‥。