浦和新外国人DFアダイウトンが来日という記事より。

浦和の新外国人DFアダイウトン(25)が29日、来日した。30日メディカルチェックを受け、クラブハウスにも訪れる予定。

浦和レッズの新外国人選手、アダイウトンが来日しました。

元U-20ブラジル代表主将で、2004年には浦和レッズの獲得リストの筆頭候補だったのだとか。

右膝をケガをしているという情報もありましたが「ドクターからOKは出ている。練習にも参加できるし、試合も問題ない」ということです。

「浦和は日本で一番サポーターが多く、大事にしているクラブ。すべてのタイトルで優勝を狙うことしか考えていない」

まさか闘莉王と阿部と堤あたりで4バック‥‥なんてことを期待していいのでしょうか?

■関連記事

浦和入り合意のアダイウトンが来日

2日間のメディカル検査を経て正式契約を結び、背番号は5となる見込み。最短で8月9日の柏戦から出場可能だ。

アダイウトン「すべてのタイトル取る」…浦和新外国人DF

03年のU―20W杯優勝に貢献した実力者はアジア・チャンピオンズリーグ連覇とJリーグ、天皇杯王者奪回をノルマに挙げた。

“浦和の新助っ人”アダイウトン来日

04年にも浦和から打診があったが、実現には至らず、「また移籍の話がきてすぐに決心した」と話した。