石田 現役サッカー選手初!国歌独唱という記事より。

女子サッカーのジェフユナイテッド市原・千葉レディースのFWで7月にCDデビューする石田ミホコ(25)が、7月29日の北京五輪サッカー壮行試合「日本女子代表(なでしこジャパン)VSアルゼンチン女子代表」(国立競技場)で国歌独唱を務めることになった。

ネタフルでもプロサッカー選手の石田ミホコが歌手デビューということでお伝えしたことのある、ジェフ千葉レディースのFW石田ミホコ。

彼女はプロサッカー選手と歌手という、二足のわらじを履いています。このあたりの経緯はこのエントリーでどうぞ。

そんな石田ミホコが、現役のサッカー選手として初めて、国家独唱することになったということでニュースになっています。

本人は「驚きました!ボイストレーニングで歌い込んでいます。早く本番が来ないかと、今からうずうずしています」とコメントしていますが、これは歌手としての顔。

サッカー選手としてはやはり「なでしこジャパン」としてプレイしたいという思いも強いのではないでしょうかね。

歌ってプレイして、となると最高でしょうね。

一番星