東京V観客が暴行、4人被害という記事より。

8日に国立競技場で行われたナビスコ杯東京V―F東京戦後、東京V側客席で観戦していた男性(30)が、F東京側ゴール裏席に侵入し男性2人に暴行。

相手ゴール裏に侵入して男性2名に暴行し、さらに1名の男性の手荷物を破壊し、事情聴取で移動する際に、写真を撮影した男性にも暴力をふるったそうです。

どういう経緯があったにせよ、暴力はいけません。

それにしてもこの暴力をふるった男性は「過去にも東京Vから2度入場停止処分」を受けているということです。

被害にあった男性たちは、いずれも被害届を出さなかったということですが、東京ヴェルディは男性の処分を検討しJリーグに報告するとのこと。

東京ヴェルディからFC東京戦での出来事についてというアナウンスがされています。

本日国立競技場で開催された「2008JリーグナビスコカップBグループ第6節 東京ヴェルディ対FC東京」戦においての出来事についてお知らせ致します。

何が原因で相手のチームのゴール裏に侵入したのでしょうか。

■関連記事

東京ダービーの観客席で暴行騒ぎ

その後、事情を聴くために移動しようとした際、A氏の至近距離から携帯電話で写真を撮った別の男性に対し、再びA氏が暴行。