浦和レッズ・岡野雅行がガンバ大阪戦のことについて書いたエントリー「ガンバ戦!!」に多くのコメントがつき、それにリプライする形で「閉鎖はしないよ!!」がポストされました。

本当にたくさんの浦和サポーター、ガンバサポーター、川崎サポーター、その他サッカーファンの皆様、コメントありがとうございます!

この中で、ガンバ大阪の選手と握手せずにピッチを去ったことを「大人げないと反省しています」としています。

そして今後は、

俺達は試合に生活や人生がかかってるけど、熱くなりすぎて、相手や審判に文句を言うんじゃなくて、スライディングやチャージ、1対1のプレー面でサポーターの皆さんにはアピールしたいと思います!

としています。

そして「1番のコメント数で読んでたら目がまわっちゃちゃったよ!(笑)」と野人。

でも、きちんと全てのコメントに目を通してくれているのですね。

これがまた、選手のブログの良さの一つでもあると思うのですが、より身近に感じられます。

ぼくがトラックバックしているのも読まれているかも、と思うと嬉しいです。

これからも何かあったら俺のブログにぶつけて来てくれるのはありがたいし、何も言われなくなるのは寂しいからね!!

懐の深い岡野雅行なのでした。

浦和レッドダイヤモンズ栄光への軌跡AFCチャンピオンズリーグ2007

浦和レッドダイヤモンズ栄光への軌跡AFCチャンピオンズリーグ2007