浦和の07年度営業収入は80億円という記事より。

07年にアジア・チャンピオンズリーグを制覇した浦和は24日に定例の株主総会を開催し、同年度の事業報告を承認した。

浦和レッズの2007年度の営業収入が、株主総会で報告されました。

2006年度よりも約9億円増となり、79億6,400万円となっています。

強化費として選手、監督、コーチ報酬の合計額は昨年度よりも3億4200万円増の28億4100万円となった。

選手からは、外から獲得した選手の年俸だけでなく、生え抜きについても検討してほしいという話があったようですが、確かに。

浦和、入場料収入で30億円以上によると、

アジア・チャンピオンズリーグのほか、リーグ戦とナビスコ杯を合わせた主催試合の総入場者数が100万人を突破し、入場料収入だけで30億円を超えた。

ということで、チケット収入がかなり大きいです。

■関連記事

浦和、営業収入が前年度比9億円増の80億円と発表

また、同総会で藤口光紀社長は再任となった。