永井“ミスターレッズ”の魂注入という記事より。

浦和のFW永井が“ミスターレッズ”の魂を注入された。鹿島との天王山を前に、かつてミスターレッズと呼ばれた福田コーチからシュートをミスした後、下を向いてしまう癖を厳しく指摘された。

そうなんですよ!!

シュートミスをした後に、下を向いたり天を仰いだりするのは、永井の悪い癖でした。プレイが続いている場合も多いですから、すぐにでもボールを追って欲しいのに。

誰か注意しないのかと思っていたら、ようやく福田が言ってくれたみたいです。

「下を向いたり、上を向いてもいいことはない。それよりも次の動きを考えろということでしょう」(永井)

今は調子も良いですから、こうしたアドバイスも耳に入りやすいでしょうね。ぜひ、この悪い癖を取り払って、ボールに向かっていって欲しいと思います。