高原フォーム改造で完全復活だ…浦和という記事より。

浦和の日本代表FW高原直泰(28)が5日の古巣磐田戦での完全復活に向け、フォーム改造に着手したことが3日、分かった。

なかなか調子の上がらなかった浦和レッズ・高原ですが、野崎トレーナーによってフォームの崩れが指摘されたそうです。

ホテル暮らしが長引いたためにストレッチを怠り、そのために上半身の柔軟性が失われていたということです。

この指摘からフォーム改造を行い、調子が上がってきたみたいです。エンゲルス監督は「キレが戻った。磐田戦で先発か、控えかは5分5分」とコメントしています。

果たして古巣であるジュビロ磐田との試合で先発はあるのでしょうか。エジミウソンと永井も調子がいいですからね。ちょっとやそっとでは難しいと思いますが。

■関連記事

古巣との対決に準備OK!浦和・高原が肉体改造施し結果出す

野崎トレーナーが考案した肩甲骨の可動域を広げるトレーニングで「いまは体が軽くていい感じです」