浦和レッズが公式に、フランクフルトの高原直泰の獲得を発表しています。

高原直泰選手、加入内定のお知らせ

この度、浦和レッズは、アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)に所属しておりました、FW 高原直泰選手(28歳)と浦和レッズへの移籍について合意致しましたのでお知らせ致します。今後、クラブ間での細部の調整、及び帰国後に実施するメディカルチェック終了後に正式契約となります。

「内定のお知らせ」がわざわざオフィシャルにリリースとしてでるあたり、注目の高さが伺えます。本当に高原直泰がきてしまうんですね。

これで計算できるフォワードは永井、田中(ケガがち)、エジミウソン、高原の4人となります。十分な戦力ですね。

浦和レッズのサッカーがどのように変貌するのか、シーズン開幕が楽しみです。

以下は高原の経歴です。

三島山田サッカースポーツ少年団-東海大第一中学校(現:東海大翔洋中)-静岡県立清水東高等学校-ジュビロ磐田-ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン・期限付き移籍)-ジュビロ磐田-ハンブルガーSV(ドイツ)-アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)