オシム氏、順調に回復…食欲旺盛、1-2週後に一般病棟へという記事より。

17日午前に家族から受けた報告によると、オシム前監督は依然、集中治療室にいるものの、順調なら1-2週後に一般病棟へ移れる見込み。

オシム前監督の病状が、順調に回復しているようです。これまでICUで治療が続けられていたのですが、年内にも一般病棟に移れる見込みとのことです。

「病院内の移動は大したことはない。大事なのは病院から出ること」と話したり、とろろ昆布を初めて食べて「悪くない」などと話しているそうです。

実にオシム語録っぽいです。

趣味のパズル「数独」も解き始めたほか、クラブW杯の結果も知らされたという。

浦和レッズは決勝には進めなかったけれど、世界3位になりましたよ。喜んでくれたかな。

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

■関連エントリー

オシム監督「冷たくなければアイスじゃない」
オシム監督「浦和は大丈夫か」