ワシントンが今季限りで浦和退団へという記事より。

昨季J得点王の浦和FWワシントン(32)が今季限りで浦和を退団する意向を持っていることが19日、明らかになった。ブラジルに残す親族の事情のため、来季から母国に戻ってプレーすることを視野に入れた。

本人は「早く契約したい」と浦和レッズでのプレイを希望していたようですが、

・年齢
・コンディション

などを理由に、契約更新が保留されていました。

そこにきて、新潟のエジミウソン獲得か、なんていうニュースが出てきた訳ですから、ワシントンの気持ちも移籍に傾くというものでしょう。

またオジェック監督との確執もいろいろあったのですよね。

まだ確定的ではありませんが、名古屋グランパスがワシントンの獲得に動いているようですし、このままだと退団は濃厚、なのかもしれません。