U―18代表DF橋本が浦和入り…市船総体優勝という記事より。

市立船橋高(千葉)でU―18日本代表DF橋本真人(17)が来季、浦和に新加入することが6日に明らかになった。

浦和レッズが、市立船橋のU-18代表DF橋本真人を獲得するようです。

2007年8月の高校総体優勝時には主将として貢献したそうで、190cm、74kgという体格もすごいです。

「あの高さは武器になる。大型DFだが、敏しょう性もあるし、足元もしっかりしている。キャプテンシーも魅力だ」と浦和の担当者。

闘莉王が海外移籍する可能性があるので、そうしたことも見越しての獲得でしょうか。キャプテンシーがあるのはいいです。

185センチの日本代表DF田中マルクス闘莉王(26)、190センチのFWワシントン(32)を高さでしのぐチーム最長身の「赤い巨人」

これでコーナーとかフリーキックからばんばん得点が入るようになるといいのですが。

坪井、堀之内、ネネもいますから、DFはさらに激しいポジション争いとなりそうです。

そうだ。橋本真人って「マサト」ですよね?

コグレ」を獲得する予定もあるらしいので、二人揃えば「コグレ・マサト」ですね。

どうでもいいって? いや、良くないですよ。重要、重要。