浦和 U—18司令塔・木暮獲得へという記事より。

浦和が次世代の司令塔候補としてU—18日本代表のMF木暮郁哉(18=三菱養和)獲得を目指していることが16日、分かった。

浦和レッズが、U-18日本代表の木暮郁哉の獲得に動いているそうです。ポジションはトップ下ということなので、ポンテ、小野伸二など競争が激しいところです。

国内では新潟、海外からも注目されている逸材ということですが、ぜひとも浦和レッズにようこそ。なんたってね、字は違いますけど、同じコグレですから!

ちなみに三菱養和は最近、好調の永井が所属していましたから、そうしたラインも活用して頂いて、浦和レッズにようこそ。

大学生中心に動いていると思っていたのですが、きちんとその下の世代でも動いているのですね。