アヤックスが浦和小野獲得に動くという記事より。

オランダの全国紙テレグラフは24日、アヤックスが浦和の元日本代表MF小野伸二(27)を「重要な補強候補」に挙げていると報じた。

オランダの新聞によると、アヤックスが浦和レッズの小野伸二を「重要な補強候補」としているようです。

負傷中のダビッツの代わりとなる選手を探しているということで、かつてフェイエノールトでプレイしていたこともある小野伸二に白羽の矢が立ったということでしょうか。

小野は01年から5シーズン、フェイエノールトで主力としてプレーし、02年にはUEFA杯で優勝している。06年に古巣の浦和に復帰した。

今シーズンの小野伸二はレギュラーから外れるなど、調子を崩していたような時期もあったのですが、Jリーグの中断期前には良いパフォーマンスを見せはじめていました。

「浦和側は期限付きでの移籍を模索している」ということですが、このタイミングで移籍してしまうのはちと厳しいですね‥‥。

浦和レッズの関係者はオファーを否定し、「アジア・チャンピオンズリーグ優勝を目指している中で重要な選手。移籍させるつもりはない」とコメントしているということです。

ダビッツ代役 小野アヤックス移籍?ではて「公式にオファーが来て初めてどうこうという話。でも、そういう報道が出ることはうれしいし、もっと注目されるようにやっていかないと」という小野伸二のコメントが紹介されています。

Shinji―世界のONO!小野伸二のすべて!!

Shinji―世界のONO!小野伸二のすべて!!

■関連記事

オランダL・アヤックスが浦和・小野獲りへ…地元紙が報じる

リーグ後半戦、ACLなどを控えるだけに「もう8月。時期も時期ですし」と話した。ただ海外移籍に寛容な浦和だけに、正式オファーが届けば交渉の席につくことになりそうだ。