横浜FCが三浦淳獲りに動くという記事より。

先月29日に交渉の意向がある旨の書面を神戸安達貞至社長(68)あてに郵送。クラブ関係者は「向こうも移籍を容認しているみたいなので。(交渉の)テーブルに乗りたいということです」と話した。

横浜FCが、神戸・三浦淳宏の獲得に動くことになったようです。

最終的には移籍を決断した三浦ですが、横浜FC入りというのは面白いかもしれません。

どう面白いかというと‥‥

三浦にとって横浜FCは、前身の横浜フリューゲルスに94年から5年間在籍し、高木琢也監督(39)は国見高の先輩と、ゆかりがある。

というあたり。横浜にアツが帰ってくる!

「神戸側はJ1クラブへの移籍に難色を示している」ということがあるので、まだどうなるかは分かりませんが。

横浜FCとしては得点が少ないですから、攻撃の起点となる選手は欲しいところでしょう。FKも蹴れるし。

ちなみに今シーズンは平本、奥、久保らを獲得しています。

■関連記事

三浦淳宏、神戸に移籍
神戸・三浦淳宏、移籍か
三浦淳宏、一転して残留か
神戸・三浦淳宏、謝罪拒否で退団か
神戸・三浦淳宏、退団→移籍へ