トルコでガラタサライの稲本を見てます(ただしテレビで!)。というエントリーより。

今、実はイスタンブールにいるのですが、きょうガラタサライの試合がありました。そう!ガラタサライと言えば、稲本です!

なぜかトルコにいるいしたに氏が、ガラタサライで稲本の試合を見ています。すごいですね。トルコに行っている人もなかなか珍しい気がするのですが、ガラタサライで稲本を見ているという人は初めてかもしれません。

海外組というとセルティックで中村俊輔が活躍しているので、そのニュースはよく見かけます。あとは高原とか。あまり稲本の話題ってニュースとして入ってこないんですよね。

単にガラタサライがトルコではすごい名門で、そこに日本人がきた!と言うことだけかもしれませんが、とにかく稲本の名前はけっこうみんな知ってます。

日本人だと分かると稲本の話になるということなのですが、もし活躍していなかったら話題にならないですよね。だから「どうしているのかな」と思っていたのですが、着実に活躍しているみたいですね。

オフィシャルサイトの試合結果を見ると、ほとんど先発出場で90分間戦っていることが分かります。

がんばれ稲本!

ちなみにトルコというと、かつて浦和レッズでもプレイしたアルパイを思い出すのですが、なんとアルパイ・オザラン - Wikipediaができていました。現在はブンデスリーガの1.FCケルンに所属しているのですね。

それにしても‥‥

1.FCケルン移籍後も、破天荒ぶりは相変わらず。 トルコ代表として出場した2006 FIFAワールドカップ予選プレーオフのスイス戦で乱闘に参加、6試合の代表試合出場停止と1万5000スイスフラン(約136万円)の罰金の裁定を受ける。

相変わらずですね‥‥。

イナ!稲本潤一―稲本潤一コンプリートブック

イナ!稲本潤一―稲本潤一コンプリートブック