山田卓、豪で再起!Aリーグの強豪アデレード移籍へという記事より。

元日本代表MF山田卓也(32)が、オーストラリアAリーグのアデレード・ユナイテッドFCと契約間近であることが7日までに分かった。

東京ヴェルディからセレッソ大阪に移籍していた山田卓也が、オーストラリアのアデレード・ユナイテッドFCと契約する可能性が出てきたそうです。

アデレードはAリーグでも強豪で、04年11月に発足した同リーグの初代レギュラーシーズン王者。昨年末には元ブラジル代表のスター、ロマリオが所属していたことでも知られ、地元でも人気沸騰のクラブだ。現在もリーグ3位につけ、今年のACL出場が決まっている。

ロマリオも所属したことのある話題のクラブだそうです。ACLに出場が決まっているというのは、世界への道が開けているということで、世界と闘うという夢も出てきます。

必ずしもヨーロッパの有名なリーグに移籍しなくとも、CLなどに出場すれば世界中から注目される可能性があるというのは、中村俊輔が証明してくれましたからね。

山田卓也がオーストラリアに移籍し、そこで中心選手として活躍するというのも非常に面白いのではないでしょうか。