横浜 奥、中西ら元代表に戦力外通告という記事より。

2年連続で成績が低迷し根幹から立て直すため、奧のほかに96年アジア杯に出場したGK下川健一(36)、98年W杯フランス大会に出場のDF中西永輔(33)、MF平野孝(32)の放出を決めた。

もうそんな季節なのですね。Jリーグも残すは1節。

横浜が、奥、中西、平野、下川らベテラン勢に戦力外通告をしたというニュース。年俸もネックになっているということですが、成績低迷を打破するための若返りなのでしょうね。

MF奥は岡田前監督の下で03、04年の連覇を達成。04年は主将を務めるなどチームに貢献してきたが、今季はケガなどもあってリーグ戦15試合の出場にとどまっていた。またDF中西も今季はリーグ戦3試合の出場のみとベンチ外が多く、前回所属していた03年に続く2度目の戦力外通告。

ある意味ではマリノスの良い時期を支えた選手たちです。チームの中ではどういうポジションなのでしょうね。いきなり精神的な支柱を失う、なんていうことはないのでしょうか。

横浜M非常通告!奥、中西、平野、下川ベテラン勢バッサリという記事によると、

中西や下川らは指導者としてクラブ残留を要請されたが、答えを保留。それほど、胸中は複雑だ。

ということで、今後に関してはまだ白紙です。中田のようにスッパリと辞める方法もあるし、カズのようにプレーし続けるという方法もありますね。

個人的には、奥、中西、平野はまだまだプレーできると思うので、ぜひ移籍してプレーを続けて欲しいと思うのですが。