シューマッハ スイス3部リーグに入団という記事より。

今季限りでF1を引退したミハエル・シューマッハ(37)がサッカーのスイス3部リーグ、エシシャンに入団することが決まった。

先頃、現役引退を発表したミハエル・シューマッハが、なんと今度はサッカーに挑戦するのだそうです。

スイス3部リーグのエシシャンに入団することが決まり、ポジションはFWになるのだそうです。

スイスの自宅近くにクラブがあり、練習にも参加していたという。チームは今季不振だが、監督の姓がシューマッハが所属したF1チームと同じ「フェラーリ」とあって人気は急上昇中。

面白い取り合わせですね。フェラーリ監督は「ポールポジションでなくゴールポジションとして期待している」とコメントしているそうです。

シューマッハのサッカーの腕(足?)はどのくらいなのでしょうか。イタリアでプロ野球選手をしていた八木さんに聞いたところによると、イタリアでは野球をやっている人でもサッカーは激ウマだったそうです。

普通の人でもサッカーがうまいのがデフォルトだそうなので、もしかするとシューマッハもかなりの足を持っているのかもしれませんね。びっくりするくらいの観客が詰めかけるんだろうなぁ。