遅咲き播戸がオシムジャパン入りという記事より。

この日、G大阪関係者も播戸がリストアップされていることを明言。そこにはMF橋本の名も含まれていたという。会議に参加した加藤GKコーチも「今まで呼ばれてなくても現在調子が良く、上向きの選手は呼んでみたいという話になった」と明かしている。

確かにここのところの播戸の得点感覚・嗅覚は尋常じゃないです。

大黒の代わりに播戸というのは、正直なところ代役は務まらないのではないかと思っていたのですが、27歳にしてさらに成長している感じですね。

もちろん一人で得点しているのではなく、外国人選手がディフェンスを連れていってくれていることや、良いパスが出ていることなどもあると思いますが、チャンスにきっちりと決められているのが播戸の調子の良さの現れなのでしょう。

FWでは浦和の田中達が23日の清水戦で決定機を外した。Jリーグでは現在6試合ノーゴール中で、オシムジャパンでも全4試合に出場しながら無得点と、播戸の勢いとは対照的。

サッカー代表できちんと得点できているFWがまだいないので、もし選ばれれば大きなチャンスですね。

ちなみにRyuji Bando Official Siteがあり、けっこうこまめに日記も更新されています。