元Jズラリ!FC岐阜圧勝/天皇杯という記事より。

将来のJ参入を目指すFC岐阜は、地域リーグながらFW森山泰行(37)MF小島宏美(28)の元日本代表のほか、元Jリーガーがズラリと顔をそろえる豪華布陣で力の違いを見せ付けて、力強く発進した。

FC岐阜というのは初めて知ったのですが、将来のJリーグ入りを目指して元Jリーガーが多数参加しているそうです。

元リーガーがたくさんいるだけあって、天皇杯も圧勝でスタートしています。

FC岐阜 - Wikipediaによると、

大垣市にある岐阜経済大学が中心となって設立された特定非営利活動法人スティックルバックスポーツクラブが運営母体となり、地域に根ざした総合スポーツクラブの実現を目指して設立されたもの

という背景があるそうです。

さらに選手一覧が見られますが、

伊藤哲也 FC東京→大分トリニータ
平岡直起 名古屋グランパスエイト→清水エスパルス
片桐淳至 名古屋グランパスエイト→アルテ高崎
森山泰行 コンサドーレ札幌→名古屋グランパスエイト
小島宏美 大分トリニータ→ヴィッセル神戸

など懐かしい名前も。片桐は地元に戻っていたのですね。片桐を筆頭に、地元出身選手も多いです。

横浜FCもJ1に昇格できるかどうかというところで戦えるようになっていますし、こういうチームが天皇杯に出てくると面白いですよね。岐阜のサッカーファンも楽しいのではないでしょうか。

FC岐阜オフィシャルサイトもかなりしっかり作られていますし、FC岐阜 OFFICIAL PLAYERS' BLOGもありました。