塗師と養父がJリーグ特別指定選手にという記事より。

日本サッカー協会は6日、大学に所属したままJリーグでプレーできるJリーグ特別指定選手として、早大DF塗師(ぬりし)亮(19)と、国士大MF養父(やぶ)雄仁(21)を承認した。

塗師と養父!?

と思ったのですが、珍しい名字の選手がいるそうです。それぞれ「ぬりし」と「やぶ」と読みます。

塗師が東京ヴェルディへ、養父が川崎フロンターレへ。