大黒グルノーブル決定、背番9という記事より。

天皇杯C大阪戦が行われた長居スタジアムにグルノーブル田部和良GM(44)が訪れ、完全移籍で契約を交わした。

なぜフランスのグルノーブルのGMが日本人なのかというと、日本のインデックスが買収したからなのですね。

グルノーブルにしてみれば話題・実力を備えた日本人が獲得できたし、大黒にしてみれば全く日本と関係ないチームではなく、さらに2部リーグからのスタートということで大きなプレッシャーもなくプレーできるのではないでしょうか。

ケガの回復も含めて条件が整えば、最短で8日のフランス杯リヨン戦から出場できる。

年明けなので先の気もしますが、もう、すぐですね。

それにしても大黒が去りアラウージョがいなくなったガンバ大阪、来年の戦い方はどうなるのでしょうか。

■関連記事

大黒 複数年で完全移籍 28日渡仏

大黒のビデオを見たグデ監督も早期合流を希望しており、クリスマス休暇明けの29日に再始動するチームの練習スケジュールに合わせて28日にも渡仏して合流することになりそうだ。