仙台が都並監督を解任 6日発表という記事より。

J2仙台が都並敏史監督(44)を解任することが5日、明らかになった。

ベガルタ仙台の都並監督が解任される方針とのこと。社長は「彼も納得してくれるのが望ましい。4位という成績は不満」とコメントしています。

うーん、どうなんでしょうねぇ。記事にもある通り「入れ替え戦進出こそ逃したものの、19勝11分け14敗で4位と新人監督としては上々の成績を残していた」と思うんですけどね。

J1昇格を狙うクラブとしては不満の残る成績だったかもしれませんが、未知数の監督にかけた訳ですからね。選手の育成もうまくいっていなかったんでしょうか。

なお、都並監督はラモスの監督就任が有力視される東京ヴェルディのコーチに就任する可能性があるとのこと。ラモスだって未知数ですからね。都並監督が経験を活かしてサポートできると良いのではないでしょうか。