千葉“弟分”がJFLに昇格という記事。

千葉(J1)の“弟分”の千葉アマチュアが全国社会人地域リーグ決勝大会の決勝ラウンドで2位に入り、来季のJFL昇格を決めた。

ジェフ千葉にはアマチュアチームがあるのですが、そのジェフ千葉アマチュアがJFL昇格を決めたそうです。さらにJFLで成績を残せば、J2昇格なんてこともあり得るんでしょうか。どうなんだろう。

祖母井GMは「(年齢制限のない)アマチームを持つのは欧州では当たり前のこと。アマからの昇格はもちろん、今後はトップで出られない若手に真剣勝負の場を与えるなどして実力をつけさせたい」と話した。

素晴らしい取り組みですね。

千葉アマチュアは「遅咲き選手の育成などを目的に02年にトップとユースの間に設けられ」たチームで、ここからトップチームに抜擢された選手もいます。真剣勝負の場所としては、サテライトとはまた違った空気を味わえるのではないでしょうか。