オフサイドまた変更、Jは持ち越しという記事より。

17日付のFIFA通達で、このケースにオンサイドからボールにプレーしようと飛び出していく選手がいない場合、ボールに触る前にOSを取られることになった。

そもそも、今回のオフサイドのルール自体が分かりになくいもので、プレーを続行して良いのかどうか分かりにくいという点があり、それを改善するためなのでしょう。

Jリーグでは毎週火曜日にJ対応セクションを開催。この中で今日24日のJ1の9試合への対応を協議したが、審判団に変更を徹底するのは困難と判断し、当初のルールで第20節を消化することを決めた。

ただでさえ分かりにくかったところに、またすぐのルール変更では現場が混乱しそうです。